AES Java 暗号

共通鍵暗号方式を用いた AES 暗号

米国政府の次世代標準暗号化方式であり、
アメリカの国家新標準暗号規格 (Advanced Encryption Standard)
で規格化された共通鍵暗号方式です。

文章引用及び、参考文献:
e-Words
http://e-words.jp/w/AES.html
ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/AES暗号

ダウンロード

Aes Java 暗号プログラム(ソース PjcAes.Java)(2009/12/15版) java版ソース

プログラム使用方法

このソースは、AESを仕様から理解することを目的に Java言語で当社にて作成したもので、
GNU General Public License に従ったフリーのプログラムです。

動作確認は J2SE 1.4 及び Java SE 6 にてしてあります。

仕様についてはfips-197.pdf を参照下さい

プログラムについて

プログラム、ソースに関する質問は応じかねますので、ご了承下さい。
プログラム、ソースの再配布については、GNU General Public License 
を参照してください。

サポートいたします

プログラム、ソースに関する質問や、実行速度を早くする為のサポート、あるいは特定装置向のアセンブリ言語のサポートは、 有償になりますが行っております。

詳しいことに関しましては、暗号化サポートページをご参照下さい。

〒160-0004 東京都新宿区四谷2-8 クローバビル 804 ピイジェイ
Mail: freeinfo@pjc.co.jp